国民健康保険から「葬祭費」を受ける手続き方法は?

更新日:2009.12.26
家族が亡くなってしまったら

  hp-togakusi.jpg

 

Q 国民健康保険から「葬祭費」を受領するには?

 まず、申請の期限は、死亡の日から2年以内です。  

  国民健康保険の被保険者(加入本人)が亡くなった場合、各自治体

  から「葬祭費」として一定の金額(長野市・須坂市・千曲市は50,000

  円)が申請することにより支給されます。

   実際には、死亡日より14日以内に被保険者証を返却しなければ

  ならないので、その時同時の申請手続きがよいでしょう。

Q 誰が、何処に、何を持参すればよいのですか? *  窓口は、殆どの自治体で「国民健康保険課」となります。

          (長野市の場合は、各支 所でも可)

   * 申請人は、原則的に喪主。 またはそれにふさわしい近親者。

   * 持参するものは、葬祭費支給申請書(その場でも記入できる)・印鑑(認印OK)・

          被保険者証・振込先預貯金通帳(普通口座・申請者(喪主)名義)・高齢受給者

     証 (該当者でな ければ不要)・身分証明書(運転免許証等)

   * 申請人が喪主以外の場合は、葬儀費用の領収書等、喪主が誰であるか分かる

          書類が必要となることもあります。 申請人が親族以外の者の場合、長野市では

          誓約書を要します。(申請時その場で記入可) 

hp-Flowers.jpg 

* 詳しくはお問い合せくださいませ

hp-michisirube-rogo.jpgのサムネール画像

 

関連キーワード

よくあるご相談 一覧

いざという時のために予め十分検討して準備できるから安心!相談受付中!

キーワード

NKG 日本生活互助会本部|一人が万人のため、万人が一人のために

冠婚葬祭のご安心を お約束する 国の許可事業
経済産業大臣許可(互)第3104号

River Front Square TERRACE GLANZ

光と 大自然が織りなす 新たな ウェディング・ステージ
祈りの形はさまざま 装いは心のままに・・・

NKG 安楽院|遥かなる旅立ちの時に・・・

各宗教・社葬・団体葬・寺院・自宅葬・無宗教葬・ご家族葬まで幅広く承ります

NKG うるおい友の会

お得な価格で結婚式・お葬式のプランをご提供
会員の皆様に「健康とやすらぎ」のある生活を

NKG ホテル日興|旅ごころをしばしいやす

着・発に良好な立地 JR長野駅から歩いて5分
72室114名のホテルです 駐車場30台可

NKG 天然良質温泉 元湯うるおい館

長野県庁から西へ車で3分 湯量豊富なかけ流し温泉
ご家族・グループ゚旅行・ビジネスに最適

このページの先頭へ